So-net無料ブログ作成

030.ヒメコウホネ [水 草]

半年前、ぶらり立ち寄った大阪のパセオというお店の水草売り場にワサビのような水草が250円で売られていた。マニアックな水草好きの嫁はその安さと珍しさから即購入。家に持ち帰り水草水槽に導入してみたが、雰囲気的にどうもピンとこないので水草ストック水槽(通称:姥捨て山水槽)に追いやられた。その後、暑い夏を何とか生き抜き、水草のシーズンがやってきた今日この頃では新しい株ができてストック水槽のメインプランツになりつつある。
510245484.jpg
さて、このヒメコウホネという植物、日本の沼などに生息する水草なのだが、近頃河川の三面コンクリート化がすすみ、絶滅危惧Ⅱ類に指定される植物らしい。底砂の選別や肥料面、高水温に弱いなど色々うるさい種らしくて、今考えると夏場を水槽で乗り切ったのが不思議に思える。

育成環境
水槽:コトブキ45レグラス
照明:コトブキスカイライトフリー6700K 2灯
底砂:ボトムサンド
濾過:テトラスポンジフィルターW

ヒメコウホネ(姫川骨)Nupher subintegerrimum
水草育成環境の目安
・照明: 3灯以上(60cm標準水槽相当)
・pH: 5~7
・kH: 0~6
・GH: 0~6
・水温: 22~26度
・CO2添加: 1滴/3秒(60cm標準水槽相当)
・底床素材: ソイル、砂
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。