So-net無料ブログ作成

043.ジュルアグリーン [ディスカス]

ワイルドグリーンと言えばテフェやナナイが有名だけど、他にジャプラ、ジュタイ、ジュルアなども立派なグリーンの産地である。「産地による違いは?」と聞かれると正直よくわからない。ナナイはなんとなく体型や肌のきめ細かさで分かるような感じがしないでもないけど!?
詳しく産地による特徴が分かる人がいたらご伝授よろしくお願いします。<(_ _)>

<Photo:2004.3.30 導入後5ヶ月 約12cm>

さて、今回ご紹介させて頂く仔はジュルアの「チビ」です。同じようなネーミングで「チビたん」がいるけどあれはペルビアンです。ややこしくてすみません。ウチの魚の名前は嫁が直感と偏見?でつけることが多い。別に名前をつけなくてもいいのだけど、申し送りの時に便利なので採用している。例えば「チビ重点に色揚げあげといて!」とか「未来ちゃん苛められてたら電気けしといて」とか。チビは導入した時に水槽内で一番小さかったので「チビ」。ヒネリも何もないそのままのネーミングですね。

脱線したけど今回の本題・・・。
自分なりに理解したり感じているジュルアの情報を公開させてもらおうと思って今回はこの仔の記事にしました。ジュルアはブラジル領ジュルア河で捕獲されたグリーンディスカス。他の産地にくらべ純血種が多いことで有名です。ターコイス・ディスカスの生産者として有名なアメリカのJ.Wattleyはジュルア産を使って、あのトルコ石のように輝くターコイス・ディスカスを作ったそうです。

そして自分なりに感じるジュルアの特徴はテフェとペルー(ナナイ)の中間的な発色(黄色が濃くもなく薄くもなく)を見せるような感じがする。体型的な特徴はテフェのように体長の伸びが少なくまたナナイのようなオデコの出っ張りも少ない。そしてもう1つ、他の産地に比べ大きくなりにくいように感じる。と言っても普通に15cmくらいにはなる。テフェのように20cmを超えるような巨大化はしないという程度。もちろん個体差はあるのでその限りではないけどね。

<photo:2007.1.11 現在 約15.5cm>

この仔は先日紹介させてもらった小さいペルー産と同じくらい(8cmくらい)の時に発色の薄い状態で購入した。もちろん捨て値で(¥2,980だったかな?)前からジュルアの存在に興味があり基調色の変化を見てみたかったのでちょうどいい個体だった。もちろんロイヤル個体ではないので誰が見ても驚くようなカラーではないけど、ジュルアの魅力を十分に教えてくれた。もうこれ以上変化はないと思うけど俺にとってはとっても大事な仔だ。
追伸
先日購入した小さいペルー産は順調。しかぁ~し!同水槽のアッパーテフェ♀が今朝エラをパッカ~と開いてエラから白い粘液をだしてた・・・。新導入から4日目なので、ペナン病やエイズなどの細菌性ではないと判断(細菌ならもうとっくに発症してる。)考えられる原因はエラ吸虫。小さいワイルド達についてたワイルド吸虫侮るべからず!!
今日の朝はエサも食べれない状態だったので昼にプラジ900mgで薬浴開始。約10時間後にはエラの開閉は穏やかになり、粘液もなくなっていた。エサも食べてた。やっぱりあると便利・・・プラジ。
コメント(8) 
共通テーマ:ペット

コメント 8

NO NAME

うわ~~ ちびくん、こういう子ほしいです!
うちはあと1枚位しか入れられないので、色々欲しい子に出会っても、慎重に我慢を重ねています。しかし2980円の子の将来性を見抜ける目が全くない・・・ 既に輝きを見せている成魚となると現在予算的に手がでません。
ただ、一軍水槽、二軍水槽とも拝見していると、当分購入は控えて、もうすこしだけでも目を養ってからにしようと、ここの所おかげさまでちょっと気持ちが落ち着いてきました。
所で、また質問ぜめで恐縮ですが、細菌感染で1枚だけだったとしたら隔離薬浴ですか?本水槽ごとやりますか?(水槽ごとだとしたら崩壊した濾過の再立ち上げはどうなさっていますか?)
by NO NAME (2007-01-13 09:55) 

たまらこ

↑たまらこでした。失礼しました。
by たまらこ (2007-01-13 09:56) 

たかあき

今回は細菌じゃなかったけど、細菌なら数枚何らかの症状がでると思いますし、細菌だと例え発病してなくてもキャリアになってる可能性があるので水槽全体に薬浴をかけます。ペナン病やエイズであればミノマイシンかな!?
濾過細菌も含めて・・・・とりあえず死んでもらいます。
立ち上げは水換えで少しの間維持すればある程度立ち直るのであまり気にかけていません。ディスカス&ベアタンクの組み合わせの特権ですかね。
by たかあき (2007-01-13 12:01) 

discupo

うちも並グリーンばかりですが、ひょっとしたら美しく化けるかもって希望が出てきました。
3年間でじわじわ変化した感じですか?それとも一時期にぐっと変化するものなのでしょうか?
ワイルドディスカスの飼育の醍醐味ですね♪
by discupo (2007-01-13 12:56) 

たかあき

この仔をどう評価するかはご覧頂いた方の価値観ですけど、もし今の状態で専門店で売られていたら(私が店主なら)セミロイヤルの分類で2万円以上の値段をつけると思います。
そして3年前の状態であればやはり並グリーンで3000円か5000円だと思います。

・・・冒頭から意味不明な発言ですね(^^ゞ

グリーンをやってて思うんですけど、一般に15cm以下(とくに10cm前後なら特に)で売っている並グリーンも水槽で2年飼えばこれくらいには変化すると思います。
発色に目に見えて変化が現れるのは15cmに近づいてきた時。
自然界に比べてカロチノイドや微量元素などはエサから十二分に吸収できると思います。だた水と光と言う面では到底及びませんが。
なので導入サイズが小さければ小さいほど体内に蓄積される発色するための成分が多くなるので地肌の色と赤や青の色素が普通に備わっている個体であれば成魚になれば綺麗になると思います。

この仔のカラーも14cm(導入後1年)で変化がはじまり現在に至ります。
by たかあき (2007-01-13 15:06) 

miya

こんばんわ♪
ちびちゃん(おおきくなっちゃったけど)とても品があっていい感じですね。
ノーマル固体がセミロイヤルって一番嬉しいパターンですよね、すごいです!

グリーンはペルー域の子達は分かりやすいけど、ちょっと雑になってくると「あーもしかしてテフェ?」とか曖昧にしか見分けられません。。
難しいです。。

それにしてもこの成長の仕方はすごいですね、水槽内の長期飼育なのにストレスフリーなんじゃないかなって思ってしまいます。。
これからも色々教えてくださいね!
by miya (2007-01-13 19:03) 

たかあき

miyaさん毎度です!(^^)!
やっぱりペルビアン以外は分からないですよね~!?
そっかそっか・・・みんなそうなんだ。軽度なんだけど色弱なんで色別は分かりにくくて・・・。(^^ゞ

水槽内での飼育はやっぱり青が難しいですよね!?
この仔も自然界で育っていれば恐らくパウダーに輝く個体に成長したんだと思います。
水槽飼育での青の維持は永遠のテーマです。
ちょっとメタハラでも試してみようかな!?
それとも某dさんのように夏場に外の鯉池で飼おうかな!?(^_-)-☆
by たかあき (2007-01-14 01:29) 

たまらこ

メタハラや太陽光でやっぱり発色変わるはずなんですかぁ!
czoneさん位水草入れてあれば、もう相当明るくしてもおびえませんか?
うちは底砂あり水草たっぷり洞窟付流木入りなので、120cmで30Wインバータ点灯5灯全面反射で問題なしなんですが。
それと、話飛びますが、水替え直前はどの位までpH落ちていますか?
by たまらこ (2007-01-14 02:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。