So-net無料ブログ作成

053.穴あき常習犯 [魚の病気]

穴あきの記事では度々登場する常習犯のジャンボちゃん。今回もまた超巨大な穴を開けている。

最初は管理ミスだと思い薬浴に経口投与、水質を色々調整して病気の進行を阻止しようと悩みまくったけど、もうここまで再発を繰り返すと管理というよりこの仔のクセみたいなものだと諦めるしかない。穴が開くときは開くし、治る時は徐々にだけど勝手に回復して塞がる。

2007.2月号のALにオスカーの頭部穴あき病の記事があったけど、その中には腸管内のヘキサミタ等の寄生虫の数が増えた時に現れる症状で治療にはメトロニダゾール(フラジール)などの抗原虫薬が有効で3日ほどの経口投与で回復するとあるが、この仔の場合、この治療では効果は出ない。もともと腸管の免疫低下が起こりやすいのだろうか・・・・。
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

コメント 4

dai8682

毎度!
穴あきへの考察、勉強になります
私のディスカスも何匹かは穴あきがときどき出ますが
特にこれといった治療をしないまま、個体の自然治癒力
に任せたまま、知らないうちに直っている状態です。

これって単なる偶然で、今まで幸いにして大事に至って
いないからであって、本来なら早期に適切な処置を
しなけばいけないんだなぁ、と記事を読んで思いました

Takaakiさんの病気への対応を過去のブログで拝見しま
したが、大切な我が愛魚へ出来る限り努力を惜しみなく
行っている姿が見て取れて、自分の成り行き主義に
反省をしているところです(^^ゞ

病気への対処方法は、まだ未知の部分が多く、今まで
知られている対処法も全てが有効かというと、疑問を
感じる点もあります。今後はプロもアマも実績を積み重
ねて粘り強く対処法を確立していく、それがひいては
一番近道かもしれませんね。

微力ですが、Takaakiさんを模範にして私も何か発見が
あればブログを通じて共有していきたいと思います。
by dai8682 (2007-02-04 12:15) 

たかあき

daiちゃん、まいど~(^^♪
ディスカスの三大疾病「穴あき」「エラ」「浮き袋」は長年飼っているとどうしても避けられないものだと感じてます。「エラ」に関しては吸虫であれば8~9割の確率で治せるようになりましたが、穴あきと浮き袋は未だ治療確率半分以下・・・。
頭部穴あきに関しては「有効ではないかな?」程度、浮き袋に関しては・・・・。治療不可能でしょうね。ある程度の発症のメカニズムだけしか理解できてません。魚病学や水産学の研究対象が養殖魚である以上、コツコツの解明されるのを待つばかりで何もできない非力さを思い知る今日この頃です。

ディスカスの治療は近年飛躍的に進歩し、過去の常識的治療法が間違いであったり、対象となる寄生虫や細菌などのターゲットが違っていたりと戸惑うことも多いけど、過去現在未来と変わっている治療法を柔軟に理解して治療するしかありませんよね~・・・。悲しい現実。

1度2度の穴あきに関しては、体調不良や水質悪化である可能性が高く治療の効果はあるのだけど、この仔の関しては原虫に関する免疫が弱いとしか思えないくらい再発を繰り返してます。

今回はかなり潰瘍が大きく深いので、患部をゲンタマイシンや抗菌剤を塗布したり少々危険を伴う治療もしたのですが、これを繰り返すのはストレスにもなるので今後の治療法を再検討してます。
まぁ~普通の穴あきの場合、大半はフラジールや栄養バランスを見直すことで改善して再発はしないんですけどね~・・・。困った仔だよ、ほんとに。
by たかあき (2007-02-04 13:46) 

たまらこ

 昔のことですか、寄生虫によるニキビを伴う頭部穴あきを発祥したことがあり、すぐ一旦引っ込むのでまずいかなぁと思いつつ放っておいたら、何日か後、頭部何ヶ所もうじゃうじゃ出てきて、あわててフラジール浴したことがありました。この時一匹★にしてしまいました。
 それにしても、そんなしつこい穴あきがあるんですねぇ。
 去年暮れ頃、ネットサーフィンしていたら、駆虫ハンバーグを2種類だか出している所があって、べらぼうに高い高級版は、他と違い、説明通りにすればどんな(お腹の?)虫も完全駆除できるとありました。ちょっと大変そうだったしショップ名も失念してしまいましたが。もちろん、穴あきと関係あるかどうかも分かりません。
by たまらこ (2007-02-04 15:07) 

たかあき

2種類の駆虫ハンバーグ・・・知ってます。(たぶんだけど。)
どれだけ効果があるかは使っていないので分からないけど、原虫に効く薬品はいくつかやってはみたんですが、この通り・・・・です。(>_<)
二次感染に気おつけてふさがってくれるのを待つしかないですね~。
by たかあき (2007-02-04 17:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。