So-net無料ブログ作成

064.Beginning [日々の徒然]

昔から魚が好きで色々飼ってはいたけれど観賞することを目的とした飼育は錦鯉が始まり。

しかし、今思い出してみると変な少年時代を過ごしたもんだ。・・・夏が過ぎ風あざみ~♪ 
だって小学生が錦鯉の雑誌(鱗光)を読んだり、新潟から鯉を取り寄せたりする?(^^ゞ

いつもステンレス製1t池で魚を見つめてる俺に、近所のおっちゃん&おばちゃんは言っていた。半分呆れ顔して「Takaちゃんは魚が好きやなぁ~いつ見ても魚触ってるなぁ~」・・・って。(~_~;) そうさ!そうだとも! 魚が好きで何が悪い! ファミコンするより魚を触ってる方が楽しいんだから仕方ないべ!!(>_<)


錦鯉と言う魚は実に魅力的な魚だ。寿命も人間とほとんど同じくらい生きるし(人間以上?)飼い主の顔だってちゃんと覚える。色の変化も頑張れば頑張るほど答えてくれる。泳ぐ宝石と言われ日本が生み出した国魚だったりもする。1匹100円~高いものでは何千万円もする個体もいる。同じ品種でここまで値段が違う魚が他にいるだろうか!? 絶対いない!!

これだけ錦鯉の魅力を話しておきながら今ウチには錦鯉は1匹もいない。数年前に流行した鯉ヘルペスで全滅してしまった。近所の悪ガキがヘルペスで死にかけている鯉を川から掬ってきてウチの池にいれやがった・・・それも大量に!! それ以降、意欲をなくしてしまったのだけど、最近また再開したいと思い始めた。

睡蓮や水辺の植物を池の周りに配置した「ビオトープと錦鯉」ってテーマの池作り・・・。
もう少し暖かくなったらホームセンターで材料買ってやってみっぺ!(^o^)丿




Photo:自家繁殖個体(1993年度) 紅白♂×大正三色♀の子どもたち。 
右の2匹は??? 親の親まで系統の調べはついてたんだけど、こんな仔が現れるなんて・・・。
どっかで光ものが混じってたのね~たぶん。
専門家に見てもらったら「昔黄金??? でも、ブツブツ・・・」って悩んではりました。(^^ゞ



コメント(12) 
共通テーマ:ペット

コメント 12

dai8682

こんばんは
Takaakiさんは子供の頃から魚が好きだったんだね~
錦鯉ってすごい歴史がありそうですね
そこにはプロやマニアが培った飼育技術があるんでしょうね

ディスカス飼育での悩みも錦鯉の飼育方法から学ぶことが
ありそうな気がしてきました
灯台下暗し
by dai8682 (2007-03-01 02:11) 

たかあき

まいどです(^^ゞ
自分の飼育や治療の考えかたは錦鯉の世界から教えてもらったのが基盤です。やっぱり伝統のある鯉だから、レベルも高いですね。たとえば外科的な治療とか!
市販の駆虫薬にしてもエルバにしてパラザンにしても鯉で治療効果が認められたものが一般に熱帯魚にも使われて今に至る・・・って感じだし。

灯台下暗し・・・上手い!(^^♪ ほんとそうですよ!
日本人なら誰でも目にするし、飼う機会も比較的多いかなり丈夫で誰でも飼える魚のように思われてるけど、色々と飼育の基礎と応用を教えてくれる魚です。(^_-)
by たかあき (2007-03-01 09:58) 

discupo

右の2尾、渋いですね。
紅白×大正でこんな表現になるとは・・・突然変異ではなさそうですが、
親が銀鱗の血をもってたのかなぁ?
尾びれからも真鯉の影響が感じられますけど、どうでしょう?
うちはビオトープとまで行かないけど、睡蓮と鯉とカメの池です。

外科的治療は大型魚ならではですよね。ディスカスで真似できる自信ありません。
by discupo (2007-03-01 14:39) 

タケオ@CiaoCiao

デ━━(☆ノ゚ω゚)ノ(★ノ゚ω゚)ノ━━タ!!

日本が世界に誇る観賞魚『錦鯉』の登場ですね!!
czoneさんって懐が深いですね~

私も錦鯉と金魚の治療情報はHPなどで
良くみています。凄く参考になりますよね^^
そこから学んだ事も非常に多いですよ。

昔祖父が、池に金魚を飼っていて
(全く世話してなかったですが)
その姿に憧れてたりしてました。

いつは錦鯉!ですね^^
by タケオ@CiaoCiao (2007-03-01 15:14) 

たかあき

カポさん>>>
産卵と同時期にメインタンクには真鯉も光ものもいたんだけど、ちゃんと産む寸前に分けたんだよ~(ToT) なのになぜ???
でもどう見ても真鯉×銀鱗だよね?これ。
両親とも「世界の阪井」ブランドなのに・・・。メスの大正は75cmありました。(^^)v

外科治療は「もうダメかな?」って状態になってから何度かディスカス他熱帯魚に試してみたけど、成功の確率20%くらいかな?もう最近やってないけど。

錦鯉治療と言えば・・・。
新穴あき病などの治療に錦鯉業界で使われている「南天浴」だけど、最近嫁が熱帯魚に使える南天の用法用量を検討してます。
カポちゃん知ってる?熱帯魚に使える量。
前に抗生物質も効果がなくなったパラダイスフィッシュの穴あきで使ったんだけど、ちょっと入れただけで即死した仔もいた。でもスパイクテールは何匹か回復した。あの抗菌力はすごいかも!?


タケオさん>>>
錦鯉と金魚の治療情報は役に立ちますよね。
やっぱり1匹数千万する魚を病気だからってそのまま殺すわけにいかないし・・・。こんな言い方あんまり好きじゃないけど、世の中やっぱりお金だって感じます。
アロワナにしても錦鯉にしてもとっても高価だから治療する。
例え失敗しても、また高価な魚を殺すわけには行かない!
って色々な治療方法が研究される・・・って感じでね。

まぁ~アロワナや錦鯉は大きくて体力あるから治療しやすいってのもあるかもしれないけど。
by たかあき (2007-03-01 17:18) 

discupo

うーむ、野性の血が目覚めたのでしょうか?(笑)でも2尾いるって事は・・・
強くするために近いところで真鯉が掛けられていたのかなぁ。
他人の鯉のことなので、はっきり覚えてないけど、昭和か紅白と真鯉を
掛けた子の選別漏れが、この表現に近かったような気がします。
背が黒で腹にかけて白~銀、所々に緋だったような。
あ、でも親は♂1×♀1でしょ?←ループして分からなくなった。アヒャ

南天浴、錦鯉でも試してみたことないです。
自分の鯉は、本当に野放しにしていたので。汗)
シアン化水素による殺菌効果でしたっけ?
少し怖い気もしますが、ご本家のHPに治療で0.05%、
予防で0.01%の投入量とありますから、
小型魚の場合は相当少量か、希釈して用いるのでしょうね。

話は変わりますが、プロの治療を覗いてたら、
60cm超の錦鯉を飽和塩水で薬浴してて度肝を抜かれた記憶があります。
鯉、ちょっと気絶してたけど・・・そりゃ外側は殺菌できるよなぁ、
と思って眺めてました。体力のある魚だとそういうやり方も
ありだろうけど、パラダイスフィッシュだともたないですよね・・・
全くお役に立たない話を長々として、ごめんなさい。
by discupo (2007-03-01 18:17) 

たかあき

購入した養鯉屋さんに写真を送って聞いたら忙しかったのか「先祖帰りじゃない?」「わからん!」って叱られちゃいました。(^^ゞ

南天はやっぱり鯉だけにとどめておいた方がいいのかな!?
かなり無謀な冒険したかも!?

飽和塩水で薬浴って・・・なんでもありか!錦鯉は。(^^)


いやいや・・・貴重な情報、お役に立ちました。(変な言葉遣い)ありがと。(^^)v
by たかあき (2007-03-01 18:42) 

たまらこ

中薬(漢方)は人に対するのと同じ考えで処方して効きますかねぇ?
by たまらこ (2007-03-02 00:45) 

たかあき

何とも言えませんね。
こちらこそ教えてほしいですわ!
どうなんですかね?
by たかあき (2007-03-02 00:54) 

たまらこ

例えば、葛根湯は、温めて発散だから白点にどうかな?
by たまらこ (2007-03-02 01:44) 

たかあき

さぁ~そうですかね?
研究熱心なたまらこさんだから、研究してみてくださいな。(  ̄ー ̄)
by たかあき (2007-03-02 01:55) 

たまらんこ

げっっ! 冗談じゃなく、白点が出た!! またいたずらしてて底床に空気入れてぼこぼこってなってゴミが出てきたからなぁ... 
底床ってしつこく悪い奴らが眠ってるみたいぃ... 一度マラカイトグリーンとか通したんだけど...
しかし、メイン水槽にどうなるか分からない葛根湯ぶち込むのはなぁ...
by たまらんこ (2007-03-03 01:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。