So-net無料ブログ作成
検索選択

156.キャンディの変化 [ディスカス]

オークションでこの魚を買ってからまもなく1年になります。 年末なので何となく外付けHDの中身を整理していたら購入当時と先日撮った写真が同じ構図だったので、比較しやすいと思って掲載してみました。 どうです? 少しは変化ありかな!?

<<2007.1.15>>
Lens:EF-S60mm F2.8 Macro USM
焦点距離:60mm 露出モード:P 絞り:2.8
1/60sec 露出補正+2 WB:オート 感度:800 画像モード:JPEG
照明:フラッシュなし 蛍光灯2灯(NISSO PGⅡ+エキゾチックロゼ )

この1年間は主に体をつくることを重視して飼ってきました。 ワイルドグリーンは購入した直後から軟水&カロチノイド(アスタキサンチン)の多いエサを与えると地肌がオレンジっぽくなったりラインが伸びないような感じがするのでウチでは新規導入した個体には最低1年間は色揚げや軟水飼育をしないようにしています。

<<2007.12.11>>
Lens:EF-S60mm F2.8 Macro USM
焦点距離:60mm 露出モード:絞り優先(Av) 絞り:F4
1/15sec 露出補正-1.3 WB:オート 感度:400 画像モード:JPEG
照明:フラッシュなし 蛍光灯1灯(NISSO PGⅡ )
まぁ~こんな風に色揚げという色揚げをしなくてもある程度は美しくなってくれます。 でもこの辺で少しインパクトを強くする餌を与えるともっとググゥ~っと色が引き締まり綺麗になると思います。 こんな時にウチで使うのが麒麟社の「インパクトレッド レッドライズ」又は「エレガントレッド レッドライズ」と「ナチュラルカラー イエローブライト」っていうハンバーグ。 この麒麟社のハンバーグはよくある色揚げハンバーグとは違い激しく赤くならない! 麒麟社の社長いわく「色揚げハンバーグではない!」というのは本物で通常、色揚げと名のつくものなら「ウソ~」ってくらい赤くなるし地肌まで色が染まる場合もあるけど、このハンバーグはそんなことがないので俺は信頼して使っています。 とは言ってもそんなに長期間は使わない。 地肌が染まらないと言ってもそれは短期間であるからで何年も使い続けると染まるかもしれない。 なので冬のディスカスが綺麗に輝く時期に限定して使っています。

もちろん基本はグロースでスピルリナ入り。 おやつ程度にインパクトとイエローを併用って感じです。 この使い方を数年前、導入後1年になった当時のジャプラに試してみたところラインとスポットが爆発しました!(良い意味で) それに味を占めて新規導入後1年の個体で伸びそうな雰囲気があれば秋~冬の2~3ヶ月をこの組み合わせにして仕上げています。 

関東ではあまり馴染みのない麒麟社ハンバーグかも知れないけど、ありがたいことにウチの近所には麒麟社を扱ってるショップが結構あるので購入に困ったことがない。 ってか、ディスカス飼育ド素人の頃から普通に使ってたのが麒麟社ハンバーグだったのでそういう意味ではラッキーだったかも知れませんね!? 興味のある方は通販もやってるから「キリンズ キラリ」で検索してもいいかも!?


外付けHDに溜め込んだ写真・・・・。プロパティで確認してびっくらこいた!
AQUA関係の写真だけで何と31,539枚 約74GB!
基本的にピンボケの写真はPCに落とした時点で選別(削除)してるので撮った数ならこの何倍~何十倍になってることでしょう・・・・。 どれだけ写真撮ってるんだ!? そりゃーシャッターユニットも毎年ダメになるわ! (^^ゞ

コメント(8) 
共通テーマ:ペット

コメント 8

dai8682

おはようございます
キャンディの成長は、導入当初から知っていただけに興味深く読ませて頂きました
色揚げしなくても、こんなにラインやスポットが出てくることを示す、とっても良い比較写真ですね♪
「麒麟社」のハンバーグは、私も帰阪したときはわざわざ京都まで行って買って帰ります
関東では知られているものの、使っている人はほとんどいないかも!?
私もスピルリナ入りのグロースを愛用していて、確かお徳用300gが1400円前後
でお買い得だったような記憶があります(間違っているかもしれません^^;)
普段は敢えて色揚げと名のつくハンバーグを与えず、スピルリナでその個体が潜在的に持つ自然な発色を促しつつ、たまに色揚げハンバーグをさらなる発色のきっかけ
に与えるやり方をウチでもしていますよ(^^ゞ
by dai8682 (2007-12-26 10:15) 

dora

こんにちは。
1年でここまで変化するんですね^^
色揚げハンバーグなるモノは以前1回だけ使ったことあるのですが
なんか体全体まで赤くなって変でした^^;
白い固体なんて全部がピンクにって感じで・・・・
使い方がおかしかったんでしょうね、僕の場合 _(^^;)ゞ
by dora (2007-12-26 12:48) 

日光岩魚

こんにちは。
キャンディはまだまだスポットが進化しそうですね。
自分の魚ではなくても、更にこの先が楽しみです。
やはり色揚げは最後の仕上げ的に適量与えると
グッと引き締まるようで、自分もたまに与えていますよ。
ところで単焦点のマクロレンズいいですねえ。
標準ズームよりずっと精緻な感じがします。
たかあきさんの画像にはいつも撮影データが付いてるので、
大変参考になります。
by 日光岩魚 (2007-12-26 13:30) 

キャンディ、1年で腹鰭も伸びて綺麗になりましたね。
更なる変化が楽しみですね(^-^)

私も、先月色揚げハンバーグを使用したんですが、
変に色が上がってしまったので直ぐに止めてしまいました。
ハンバーグは使ってみないと分からないですからねー。
暫くは、色揚げはしないでいこうと思ってます。
by (2007-12-26 14:20) 

グータン

うあぁ~凄い変化ですねぇ~
お腹の辺りのパウダーグリーンが広がっているのが素晴らしいです!!
しかしいつみてもスポットが赤いですよね。
赤は赤!!グリーンの所はパウダーグリーン!!
いつみても感動します。
うちももう少し飼育技術が上がったらグリーン挑戦したいです。
by グータン (2007-12-26 15:52) 

sam

たかあきさんのバックスクリーン
ってなにつかっているんでしょうか?
前々からこのブログを見ていてきれいだなーって思っていたんです
単なる真っ黒でもなさそうにみえるんですけど。。
おしえてください
by sam (2007-12-26 20:46) 

たかあき

dai8682さん

カラーはほぼ予定どおり揚がってるんですが、大きさがいまいちです。(^^ゞ
体刑が崩れてないだけマシだけど、ある程度大きさが欲しいんだけど
この仔はあまり大きくならないタイプみたい!?

キリン社のハンバーグ、いいよね!?
もともと青系改良のキリン社だから、赤を揚げては商品にならないし、
その辺はちゃんと計算して作られてるよね! さすがだ!!

インパクトライズは1パック使い切る頃にはなかなか面白い変化があるよ!
黄色が赤くならないのがいいよね~


doraさん

実は、導入後2~3か月で既に今と同じくらい色が揚がってたんですよ。
それから言うと、残り8~9か月は変化なしなんです。
ただ、夏の暑い時期にどうしても退色するので、それを取り戻すのが秋。
そして今以上に引き出すのが冬なんです。
だから、この辺で色揚げではないけど、自然発色成分の入ったこの
ハンバーグを使うとググゥ~っと揚がるはずなんですが・・・・・。
水温が上がり始める春までに少しでも揚げておかないと来年の同時期も
今と同じパターンのままになっちゃうんです!


日光岩魚さん

予想ではフルスポットになる可能性の大きい仔なんです。
既に3/4まで揚がってるし、残り1/4の部分にも薄い赤い滲みがあるので
あと2年くらいで全部乗ってくれたら・・・・って思ってます。

オークションでこの仔を見たとき、値段はいくらまで上がっても落とすって
意気込みで入札したんですが、この仔の出品と同時期に完全に出来上がった
フルスポットの仔もリストにあがっていたので、みなさん、そちらに夢中で
かなり格安でGETできました。(*^^)v

EF-S60mmMacroは今のCanonのSレンズの中では一番おススメのレンズです。
等倍で撮れるし、2.8だし単焦点ってのがマクロ特有の綺麗なボケを出して
くれてかなり気に入ってます。
フィールドでも短焦点は見たままの絵になるのでなかなか味があります。
このレンズで嫁が沖縄の夕日を撮ったのですが、それがフォトコンでかなり
いい所まで行ったんですよ。
イメージスタビライザーレンズは手ぶれ補正の救世主ですが、このレンズも
なかなかいけますよ!


motoさん

例のプラチナの件ですか???(^^ゞ
やっぱり普通の色揚げハンバーグはかなりパンチがききますよね~!?
赤系のアレンカーとか改良のブツブツタイプにはかかせない色揚げですが
ワイルド、特に黄色を消してはいけないグリーンにはキツイですよね!?
一般的に、普通にグロースでもつなぎにエビミンチが入っているので
色揚げ効果は確実にあるはずなので、本来ならグリーンには色揚げは
必要ないのかもしれませんね。
ただ、ここの会社のハンバーグは色揚げといっても自然発色成分なので
「ありゃりゃ~」ってことはなくて重宝してます。


グータンさん

今からまだまだ行きますよ~!!必ずフルスポットにしてみせる!!
今の自分の課題はこの仔をフルスポットにすることと、ノーマルグリーンを
ハーフスポット、セミロイヤルに仕上げることです。
あと、アルトナナイはスポットを少なく抑える。(これが一番難しいかも!?)

飼育技術うんぬんより、時間ですよ。(^^ゞ
グリーンは時間があって気長に行けば絶対綺麗になると思います。


samさん

このバックスクリーンはNISSOのモスっていうものです。
シンプルなダークグリーンの落ち着いたバックスクリーンなので気に入ってます
by たかあき (2007-12-26 23:52) 

チャッピィー

☆おはよう御座います。
 ・07年は、沢山のnice!とコメント頂き
  有り難う御座いました。
・今年も、もう少しで終わりますね・・
  良い年越しを為さってくださいね・・
 ・08年も、ご指導ご鞭撻宜しくお願いします。
by チャッピィー (2007-12-28 11:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。