So-net無料ブログ作成

204.エアーカーテン [飼育設備]

水槽関係の備品って売られているものをそのまま使ったところで確実に不満を感じる・・・。まぁ~当たり前の事ですが、ちょっと工夫をするだけでメンテナンスのタイミングが「グゥ~~~ン」っと延ばせたりすることが結構あります。 ってことで、今日はOFディスカス水槽でここ数年使っていて「こりゃ完璧でしょ!」っていう工夫を1つ紹介!まずはこちらの証拠写真を↓
08092369.jpg
このウールマット、5月にディスカス水槽を作り直した時から1度も洗ったことがありません。 まぁ~普通のウールではなく、ちょっと荒めのマットですがそれでも4ヶ月間使ってもこの状態!ほとんど汚れてないでしょ? もちろん目詰まりもありません。 たぶんこのまま洗わずに後半年使ったところで問題ないと思います。 なぜこんなに汚れが少ないかと言うと・・・。
08060925.jpg
これです!(^_-) 以前からディスカスの写真を掲載すると「後ろに写っているOF管に泡があるのはなぜ?」なんて質問を受けたことが何度かありますが、これは濾過槽に汚れを浸入しないようにOF管の周りでエアーを発生させ「上昇気流(エアーのバリア)」のようなものを作って残餌を拡散しているのです。普通に売られているエアーカーテンをOF管の根元で巻いているだけなんですけどね。(^_-)
08059615.jpg
特に赤虫の吸い込みには効果を発揮します! どうしても水面に浮いてしまう赤虫を1本たりともOF管に吸い込むことなく跳ね返します! もともとは水槽内でぶら下がるエアーストーンやシリコンチューブが許せなくて(見た目上)収まりのつくようにとOF管に巻いてみたところ、これが思いもかけない効果を発揮して自分でも驚きでした。 後付けに説明をつけていくと、これが非常に利に適っていて餌や固形物の吸い込み防止(ウールマットの長期交換不要)になり、残餌の確認もできます。 他に濾過槽に落ちる寸前での強烈曝気で濾過細菌の効率も上がるし、OF管にディスカスが卵を産み付ける心配もないし、不慮の事故?などで留守中にディスカスが死んで浮いてしまったとしてもOF管を詰まらせ大洪水することもありません。また透明なOF管を使っているとコケや汚れが気になるけど、それらも泡で目立たない。 まさに一石何鳥???のエアーカーテンなのです。

ってことで、このエアーカーテンの新しい使い方・・・自分だけで試しているのはもったいないし、何の利益もないので、とりあえず特許を取得しました。 するとこれが思いもかけない大盛況で今ではこの方法を使いたい人や企業からアイデア使用料がバンバン入ってきています。 貯まりに貯まったアイデア使用料をどう使ったらいいものか迷って、何となく新型のベンツでも買おうかなぁ~なんて思っています。・・・夢は寝て見ろ!ってか? (^^ゞ
コメント(7) 
共通テーマ:ペット

コメント 7

阿波

たかあきさん
特許なんてとんでもない
私 OF水槽にした暁には
すぐさま 真似出来る様に
チューブのそれ 買ってありますもの^^

by 阿波 (2008-09-17 20:42) 

たかあき

阿波さん

アイデア使用料の振込み先は・・・・こども銀行・大阪支店の普1234567で
お願いいたします~¥(^∧^)¥
冗談はさて置き、これは使えますよ! OFで運転してるとウールの目詰まりで
洪水したり、ウールの寿命が短かったりと結構欠点なんですよね~
それが完璧にクリアされますから! ぜひお試しください。
by たかあき (2008-09-17 22:11) 

ヒロ☆

これはいいアイデアですね。うちでは以前小型魚を飼っていたときに大磯の下に置いて使ったりしていましたが色々使える便利な道具ですね。
上部フィルターのストレーナーの下にエアを巻き込まないようにセットしたら同様の効果があるのか試してみたいですね。
by ヒロ☆ (2008-09-18 03:12) 

たかあき

ヒロ☆さん

上部のストレーナーの下に設置ですか!? エアの巻き込みさえなければ
案外使えるかも知れませんね。(^^♪試してみて上手く行ったら教えてくださいね。 

by たかあき (2008-09-18 08:57) 

moto

どうなっているのか、以前から気になっていたんですよね。
写真を見るとエアーの量も多いですよね。
こんなに多くの利点があるのなら、是非使わせてもらいます。

て、オーバーフローにするのはいつになるやら^^;

by moto (2008-09-18 11:47) 

ゴロー

これは良い!と思って、昨日さっそくやってみました!
でも・・・うちの水槽上部フィルターでした・・・
できるかな?と思いつつ、やりました!
結果は・・・・すごい勢いでエアーが吸い込まれていき駄目でした(TT)
OFしたら、必ずやります!
でも、本当に特許とれそうなアイデアですね^^素晴らしいです!!
by ゴロー (2008-09-18 12:09) 

たかあき

motoさん

泡々の正体はこんな感じでした。(^^♪
エアー量は多く見えますが、実はそれほど強くもないんですよ。
普通の高さ45cmに対応したエアーポンプです。 
OFにしたら是非使ってみてください。 結構オススメです。


ゴローさん

上部で試しちゃったんですね~ 上部や外部だとなかなか難しいかも
知れませんね!? やっぱりOF専用かな!? それも3重管じゃないやつ。
特許・・・販売済みの商品を使ったアイデアなので特許は無理でしょうね。
エアーカーテンでも最初に思いつけば良かったんですが。(^^♪
by たかあき (2008-09-18 20:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。