So-net無料ブログ作成
検索選択

228.また1つ・・・。 [ディスカス]

我が家のディスカス水槽からまた1つ美しい光が消えて逝ってしまいました。(ToT)/
今回逝ったのはジュルア産の「チビ」。グリーン以外のディスカスを飼っていた時からいた仔なので、今のディスカス水槽では一番の古株。6年ちょっとの飼育でした。
2007010.jpg
彼女が一番輝いていた時の写真!
最近ではテフェやナナイ産以外のグリーンはなかなか手に入らなくなりましたが、当時はジュルアやジャプラ、ジュタイなどの面白い個体が結構手軽な価格で買えたんですよね~
この仔もまたその「手軽で面白い個体」でした。
200212.jpg
飼育当初の写真。模様のない綺麗な黄色い仔でした。
この仔はPBへ初めて?嫁を連れて行った時に彼女が見つけて買った仔でした。今考えたら初めて嫁が選んだ個体だったのかな!? ディスカスには全く興味がなかった人なので・・・。
200902.jpg
最近撮った最後の写真。2009.2.18撮影
こんな感じで嫁が選んだ仔だったからかどうなのか、植物の写真を撮ったついでにいつもなら撮らないディスカスをパシャパシャやって「これ、チビの遺影になる?」っと縁起でもないことを口にしました
まぁ~彼女じゃなくともチビの老化は誰にでも読み取れるような状態でしたが。(^^ゞ

こんなやりとりがあってもチビは相変わらず餌をバクバク食べてましたが、先週の土曜日の朝から餌食いがストップし、夕方に静かに暴れることなく逝ってしまいました。 今回もまた寿命っぽい死だったので悔しさはそれほどありませんが、6年間一緒に暮らした仔が逝ってしまうのはやっぱり辛いです
今から思えばチビはジュルアの潜在能力の高さ(特に青の美しさ)や変化の大きさなど、今まで逝ってしまった仔と同じように(もしかしたらそれ以上に)教えてくれた仔だったような気がします。
チビ・・・ありがと。 そしてさようなら。
= お ま け =
まるでチビの旅立ちを見送るかのようにランが開花しました。
rinran.jpg

コメント(6) 
共通テーマ:ペット

コメント 6

阿波

6年ですか
ホント長く生きてくれましたね
購入当初と、こんなに変るのか!
って位変ってますよね
しかも奥様の初PB購入固体とあっては
思い入れも深かったでしょうし…
虎には敵わないまでも こんだけ長寿だと
魚と言うより犬猫みたいな感覚になりますね
心中お察しいたします(ノД`)
by 阿波 (2009-02-25 09:54) 

たかあき

阿波さん

長いようで短かかったような・・・。 でも小学校の教育期間と同じですもんね~
普通に見たら長いかな!?魚ですもんね~(^^ゞ

12cmくらいからの飼育だったのでたぶん8歳くらいだったのかな!?
若干早い気もするんですが、寿命じゃないのかなぁ~って思ってます。
単独飼育ならもう暫く生きていてくれたのかも知れないけど。

昨年死んだチビたんと、このチビ、2匹ともPBの安売りコーナーから嫁が選んだ
魚なのですが、それまでまロイヤルにしか目が行かなかった自分を変えた
っと言うかグリーンの魅力を教えてくれた魚たちだったので、この仔がいなかったら
今でも「最初からロイヤル」しか買わない飼育者だったかも知れません。
そういう意味でもホント感謝感謝な仔でした。
by たかあき (2009-02-25 13:12) 

さかい

こんばんはっ。
チビちゃん、残念です...(T_T)。
もっと残念で寂しい思いされてるのはたかあきさんですょね涙。
でも去年のチビたんと同じくらいちゃんと長生きられたんですね。

今日観て来た映画がブラピの「ベンジャミンバトン」でした、老人がだんだん若返る数奇な人生のストーリーなんです。死は誰でも避けられない、それに向って自分の人生をひたすら生きるしかない....わたしには難しい映画でしたが、6年も一生懸命生きたチビちゃんと重なりました。お花もそういう時に綺麗に咲くんですょね。うちのじいちゃんのときもそうでした。
リンリンランラン、綺麗ですね!。


by さかい (2009-02-25 21:48) 

たかあき

さかいさん

寂しいですね~ やっぱり。(T_T)
特にこのチビチビコンビはグリーンの化けを教えてくれた仔たちでしたから。
でも、病気や事故で死んだ感じではないので、それだけでも救いです。

ベンジャミンバトン・・・もう見てきたんですね~
数奇な運命を背負った面白そうな映画ですよね~ 私も見たいんですけど
映画館の人ごみが苦手な上、今は小さいのが2匹もいるので、映画館での
鑑賞は当分お預けだから、そのうちテレビでやるのを待つことにしてます。

ランの花・・・嫁には前から蕾をつけてたんだから「いかにも!」みたいなことを
書くなーなんて言われちゃいましたけど、それでもチビの死と同時期に咲いたのは
何か意味があったりするのかなぁ~ なんてちょっぴりスピリチュア的な感じが
したりもするんですけど・・・。(^^ゞ
by たかあき (2009-02-25 23:19) 

dora

どんな仔でもお別れは淋しいですよね・・・・ 思い入れがあるとなお更です。
6年も楽しい時間をくれた事に感謝ですね^^
飼育開始の画像を見るとホンと化けてますね!?
コレこそグリーンの奥深さ!て感じで凄いです

ランの花もきっと見送ってくれたんでしょうね~
きっとチビちゃんも見てるでしょう♪
by dora (2009-02-26 06:03) 

たかあき

doraさん

そうですね~ 寂しいけど・・・楽しませてくれたことに感謝です。
この仔もまたグリーンの魅力を十二分に発揮してくれた仔で、ノーマルでも
気長にやれば絶対美しくなるってことを確信させてくれる存在でした。

ランの花・・・やっぱり見送るために咲いてくれたのかな~!?
ランの栽培棚はディスカス水槽の真横にあって、いつも一緒でしたからね~

by たかあき (2009-02-26 16:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。