So-net無料ブログ作成
検索選択

299.オマケ [小型魚]

200142.jpg暖かくなってきたので水草水槽で爆増していたサルビニア・ククラータを空いている水槽に移動したのですが、思いもよらないオマケも一緒に移動してしまっていたようで・・・。家中の水槽でガードネリーの稚魚が泳ぎまわってしまっています。(^_^;) ガードネリーは基本的に水槽底面に敷いた繊維状のピートなどに産卵します。実際、ソイルの掃除をしていると土の中から卵がいっぱい出てくるのですが、この魚が卵を産むのは底とは限らなかったようです。 水草水槽に浮かべていたサルビニアの根にも産み付けていたようで、それを気づかずサルビニアを移動したために屋外の1t池やブラックウォーターストック水槽、トラ水槽の横の生き餌ストック水槽など色々なところで稚魚が勝手に育っています。
200215.jpg特にトラの生き餌ストック水槽では長期間魚を入れずに放置していたためにミジンコが勝手に大量発生していたのですが、これを餌にしてかなり順調に成長している! ブラックウォーターストック水槽には1匹だけしかは入っていないようですが、異常に大きくてもう親魚と一緒に泳いでも食べられることのないサイズにまで成長しています。色も出てきてるし! これは春先に移動したサルビニアに付いてた卵みたいで生後3ヶ月近くなるのかな!? 何にしてもブラックウォーターを好む魚のために常に空水槽を用意していたのにここに許可もなく住んでもらったら困りますので捕獲しようと思うのですがなかなか捕まえられない!!

・・・ってな感じでガードネリーだらけになっているのですが、中でも一番面白いのが1t池。確か暑いのが苦手なはずのガードネリーだけど、ステンレス素材で直射日光ガンガンという鯉くらいしか生きていけないだとうという過酷な水の中でミジンコやらボウフラやらを食べ、しっかり日焼けしながら生きている!! この光景を見たら暑さに弱いガードネリーっていうのもあまり気にしないでも問題なさそうに思ってしまいます。
200279.jpg親たちも4灯12時間照射の熱々水草水槽で弱る気配もなく元気に泳いでますしね~。導入時は夏対策を色々考えていたけど、エアコンも使う部屋だしこのまま平気な顔して夏を越してくれるような気がします。そして秋になればあちらこちらに散らばった稚魚がそれぞれ大きく成長して・・・。もしかしたら2倍3倍の数になるかも!? ちょっと困るかも!? ・・・って感じになってますが、今回のガードネリーの稚魚を見ていると、やっぱり魚って触り過ぎない方がいいのかも知れませんね!? 産卵は勝手にするものなのでどうしようもないのですが、その後、可愛そうだからとブラインを湧かせて与えるようなことをしなくても、テキトーに放置すれば強いものだけが元気に逞しく生き抜いてくれるし、その生き抜いた個体はちょっとやそっとでは病気にもならないので、全部残すより強いものだけが生き残る方が人にも魚にもいいこと? なんて思ったりしました。
<< 追 伸 >>
親魚はMaxサイズになってしまいました。メダカのくせにデカイ! そして顔はアフリカチック。色彩と顔を見ているとW杯第一戦で戦ったカメルーン代表か南アフリカ代表みたい。(^_^;) エトオとかA・ソングとかチャバララって感じで代表選手の名前をつけよっかなー1210365.jpg



コメント(6) 
共通テーマ:ペット

コメント 6

M太郎

たかあきさん、こんばんは~。
水槽&1t池とか・・・水に囲まれた生活ですね~。うちもビオトープでも、と考えた事がありましたが、さすがに冬は凍ってしまいますしね~。

最後の写真はすでにシクリッド!!&綺麗な発色ですね♪
一概には言えませんが、日本のメダカもこのくらい強ければ絶滅危惧種にならなかったかも知れませんね!?うちの近くの側溝には温泉を流しているところがあり、グッピーが泳いでいます(笑)本当は笑い事では無いんですけどね(^ ^;

それでは~。
by M太郎 (2010-06-23 19:52) 

たかあき

M太郎さん

囲まれてますよ~ 寝室も居間も玄関も外も。ないのは風呂、トイレ、床の間だけかな!? その上、家の前と後には川まで流れてますんで水の家ですね。(^_^;)
北海道でビオトープ・・・ちょっとムリっぽいですね!? 温泉を回すことができたらOKかも知れませんが、それはそれで水質的にね。でもオランダとかドイツとかは庭でビオトープやってる人も多いみたいなので出来ないことはないのかな!?

ガードネリーの親魚。ほんとシクリッドみたいなカラーバリエーションです! 写真のタイプと青が主体のタイプと黄色が主体のタイプがいるんですが、本気で色揚げしたらもっと爆発するのかも!?って思ってちょっとやってみようかな?なんて考えてるんですけどねー。

温泉にグッピー? 先ほどのビオトープじゃないけど、やっぱり可能なんでしょうね!?水質的にも順応してるのかな!? ホント面白い光景でしょうね? 周りに雪が積もる小川にグッピーって・・・。でもやっぱりダメですよね。錦鯉や金魚を放流するのも本来は問題ですからね。グッピーなんてなおさら! でもウチの近所の淀川や琵琶湖には以前ガーやピラニアが泳いでいたり、エンゼルやプレコ、更にはディスカスなんかも捕獲されるらしいので飼い主は責任もって最後まで・・・お願いしたいもんです。
by たかあき (2010-06-24 19:26) 

M太郎

温泉100%ではないのですが、順応してるようですね~。アロワナを飼っている友人は生き餌として捕獲してきていますよ~、温泉グッピー(笑)そのあと、生き餌水槽へいれても普通にしてるので、かなり適応力は強いんでしょうね~。

そうそう、何年か前に琵琶湖で原種ディスカスが網にかかったとかニュースで流れていましたね。沖縄でもたしかプレコ絶滅作戦を行っていた記憶がありますし。ディスカスを放流するくらいなら、いくらでも貰うのですが(笑)

琵琶湖の水質に負けないように水替えの用意してきます!!

それでは~。
by M太郎 (2010-06-26 13:39) 

たかあき

M太郎さん

ナトリウム泉なんでしょうかね? それなら普通の水と混ざって適温くらいになった水だとグッピーには適してるのかも知れませんね? プラティ、モーリーの原産地ではこんな感じで温泉と川の水が混ざったところで生息しているらしいですからね~。 飼ってもOK、エサでもOK・・・いいですよね。(^_^)

琵琶湖・・・そうなんです。もちろん原種ディスカスが産卵して増えているわけではないと思いますが、工場排水が流れる暖かい場所では熱帯魚が普通に生きていけるみたいですからね~。 プレコなんて少々寒くても耐えれるし、これは自然繁殖している可能性もあるみたいです。なのでガーなんかは普通に生けて行けますので怖いですよね。

「琵琶湖の水質に負けないように」・・・今日は水換えの日ですよね? 琵琶湖の水も年中安定していますけど北海道の水もかなり安定してるでしょ? 嫁が北海道にいる頃によく水換えを手伝わされましたがディスカス飼育に北海道の水って最適じゃないですか?phの急降下もしにくい感じでしたので。

by たかあき (2010-06-26 20:56) 

M太郎

さすが、たかきさん!!近くの温泉はナトリウム泉でした♪琵琶湖に限らず意外と帰化できる環境は多いですね。でも放流は絶対ダメですよね!!

で、ちょっと家庭用水源を調べてみたのですが、PH7.8~7.5、硬度30~45という感じで年中ほぼ安定しているようです。しかも地下水が7割ほど入っていますので、塩素量も0.2と浄水器を通さなくても1日エアレーションすれば良いような(笑)「重金属類も検出されず」と記載があったので、恵まれた環境かもです♪

それでは~。
by M太郎 (2010-06-27 12:02) 

たかあき

やっぱりナトリウム泉でしたか!? まさにモーリーたちの故郷・・・って感じの環境なんですね。でもでも放流はいけませんね。やっぱり。

家庭用水源ですが、魚の飼育には適した水ですね~やっぱり。これを1日曝気すれば若干phが上がって7の終わりギリギリってとこですかね!? 硬度も強烈に高いわけではないのでこの水だと半分までなら水槽内のバクテリアと相談して換えれますね。そして7前後をキープできる。理想的ですね。(^_-)

嫁の水換えを手伝ってた時も、まったく同じような感じで捉えてました。「いいなぁ~この水。トラやディスカスが飼いやすそう!」って言うと「じゃ~トラたち連れてきてココに住んだら?」っと言われたことがあります。・・・って大学の実験室に住むのか?俺は・・・。(^_^;)
by たかあき (2010-06-27 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。