So-net無料ブログ作成
検索選択

320.草類補完計画 [水 草]

先日、熱帯魚屋で赤いスマトラが沢山売られていました。白色、黄色変異の魚は自然界でも時々発生すると思うのですが、赤いスマトラって・・・。それも固定してるなんて・・・。ちょっと前に発光メダカが問題(生産、発売禁止)になりましたが、これも私が見た感じではDNAをいじったような気がするのですが・・・。人間が神の領域にまで踏み込んではいけません!って思っていたらFMで宇多田ヒカルのエバンゲリヲン劇場版の歌(Beautiful World)が流れてきて人類補完計画という文字が頭に浮かんできました!ってことでタイトルに頂き!
1260362.jpg
2つ前の記事で炭酸ガスと肥料を控えてバイランティ優先の飼育をしていると書いた水草水槽ですが、見るに耐えない状態になってきました。ボチボチ根も馴染み本来なら新芽が吹いてきてもおかしくないはずなのに、あろうことか成長の早い有茎の葉にコケがつきはじめました。

1260568.jpgこの状態から見ると水槽内には硝酸やリンの蓄積があり、光合成が行われないため水草が生長できず硝酸やリンが蓄積している・・・っという最悪の状態に陥りかけている証拠です。 とりあえずカリウムの添加で様子を見ていたのですが、大きな改善はなく、このままでは水草の環境が崩壊してしまいバイランティにも影響が出てくる可能性が急に高まってきたので、進路変更していこうと炭酸ガスの大量添加、光量UP(20W×3から20W×4)を行いました。今の水草水槽に足りないものはとりあえずこの2つだと思いましたのでね。それに加えて、成長を促進するためにハイポネの活力液を2~3日おきに5mlずつ添加し、一番元気がないクリナムを復活させるためにADAのアイアンボトムまで追加しました。これでもう完全に水草仕様の水槽になりました。

今まで水草をやってきた経験から言えば、この状態で育成を行なえば1ヶ月もあればそれなりに見られる水草水槽に戻るはずなのですが、長らく休眠状態のような感じになっていた水草たちが1ヶ月で完全に目覚めてくれるかどうかは分かりません。成長の早い有茎はともかくとして、クリナムやタイガーロータス、コウホネと言った根の成長が重要な水草がどう反応するか・・・。今回の急激な水草仕様はもしかしたら寒冷地で育てていた熱帯植物を熱帯雨林に戻すようなことになってしまうかも・・・。久しぶりに水草たちから目が離せない状態になってきました。よい意味でも悪い意味でも。(^^ゞ
1260479.jpg
でもって、優先飼育していたバイランティはと言いますと・・・。水草にコケがつくということは当然バイランティにもあまりよくない状態と言えまして・・・。とうとう1匹、目の周りに穴があいてしまい日々拡大してきました。これは恐らく小競り合いで突きあって目や口の周りがキズついて、それに悪いタイミングで硝酸などが蓄積していたので単独でエロモナスが感染してしまったのではないかと・・・。その他のバイたちは元気なんですがね。写真の仔はそろそろ産卵しちゃうと思いますし。・・・ってことでやっぱり二兎追うものは一兎をも得ず!でした。(^_^;)
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

コメント 2

阿波

あちゃ~^^;
バイちゃん穴開いちゃいましたか^^;
こういう時辛いんですよね
薬を気軽に打てないから・・・

でも水草ありきが王道ですよね
体色も良さそうだし 
慣れてくれますって 水草主体でも

by 阿波 (2010-11-17 19:51) 

たかあき

阿波さん

開いちゃいましたよー。そして先ほど死んでしまいました。(^_^;) 小さいけど喧嘩の激しい魚なので小さなキズは絶えないですから、そういった時に水質が不安定になると手の施しようがありません。薬も難しいですしね。 バイの飼育重視でもこれですからやっぱり水草をしっかり育てて隠れ家兼水質浄化作用をとるしかないですね。ってことできっちり水草育成に力を入れようと決めました!(^_-)-☆ 
by たかあき (2010-11-17 22:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。