So-net無料ブログ作成
検索選択

323.日陰の存在 [小型魚]

もう12月なので当然のことながら寒い日もありますが、暖かい日は異常に暑かったりしませんか?先週は日中半袖でいいような暖かい日が数日、そして夕方から急激に冷え込んだりして体温調整が上手く出来ません。ってことで風邪&ノロウイルスが流行ってますのでご注意ください!
1270592.jpg
さて今週のお題は・・・。バイランティの導入で水草水槽を追われた旧水草水槽の住人A.ガードネリーです。ごちゃ混ぜはあまり好きではありませんし、何よりガードネリーは気性が荒いのでバイランティとは上手く住み分けできないと思ったので小型魚ブリード用の36cm水槽に移動して2ヶ月が経ちました。

36cmにテトラスポンジフィルターだけの設定なので1本にまとめてしまうと水質管理が難しいので36cm2本に基調色が黄色のものと青色のものを分けて入れているのですが、これが60ワイドの水草水槽で飼っているより不思議と安定するんですよねー。 ショップで小型魚をストックする時にこれくらいのサイズを使っているのをよく目にすると思うのですが、このサイズの水槽は小型魚にとっては大きすぎず小さすぎずで飼いやすいようです。

その上、低温に強い魚種なので、この季節になってもヒーター不要! 日中と夜間で温度差があるのはあまり良い事ではありませんが、室内ですし、ディスカス水槽の横に置いてあるということもあってディスカス水槽の余熱で寒くても20℃くらいをキープできます。この魚だから出来る事だけどエコですね~(^^ゞ
1270632.jpg
繁殖に関しても屋外の1t池で大きくなったアナカリス(オオカナダモ)1本1mくらいのものを丸めて入れているのですが、そこに卵を産み付けてるシーンを時々見ます。ただ後に親魚たちが全て食べてしまってるようで、なかなか稚魚の顔を見る事がありませんが、殖やしても水槽の確保が大変ですからとりあえず今は自然淘汰ってことにしています。(^^ゞ

自分の記事の記録から見るとA.ガードネリーを購入してから早いもので1年になるみたいですけど、当初の課題だった夏の高水温も難なく越え、冬の寒さもへっちゃらでカラーバリエーションも多彩で飼いやすくて面白い魚だってことを改めて感じる今日この頃です。

コメント(4) 
共通テーマ:ペット

コメント 4

海馬

たかあきさん
こんばんは。

かつての水槽から追われたガードネリー、綺麗になりましたね!
確か奥様が気に入られて、急遽水槽の掃除をすることになったんでしたよね。^^でももう1年になるんですね。あの時はメダカっぽかったですが、今はカラフルでとてもメダカには見えません。^^v
この写真のガードネリーはアフィオセミオン・ガードネリーのホワイトタイプですか?白に赤のポチポチが綺麗です!

しかしこの寒さでもヒーター要らずとは!
去年もヒーターなしでOKだったんですか?
高地に住んでいる魚なので、日本の冬でも20℃くらいを維持できれば飼育可能なんですね。それにはディスカス水槽のライトの恩恵を受けているってわけですね!
ということは低温で飼える魚は、ヒーター水槽のお隣に置けば冬季省エネできますよね!♪
願わくは適温水温が20℃~30℃くらいの幅のある熱帯魚がいてくれれば、夏冬通じて電気代削減できるんですけどね~。^^;
by 海馬 (2010-12-09 03:30) 

たかあき

海馬さん

そうなんですよ~。もう1年経つみたいで・・・。あんな「普通のメダカ」だった魚が今では5cmくらいになり厚みも色も凄いですよ。

この写真のガードネリーはナイジェリアヌムってタイプに近いと思います。まぁ~雑種なので何とも難しい選別になりますが白というよりは黄色に近いようです。もう1本の水槽の青系はミサジーってタイプに近いです。

ディスカス水槽が暖かいので、この水槽が1本あるだけであの部屋は温室状態でして、その部屋の窓辺にランを置いていますが、室温も最低で18℃くらいで保てるし湿度も60%をきる事がないので毎年胡蝶蘭が花をつけます。 ウツボカズラだってバンバン壺をつけますよ。
by たかあき (2010-12-09 21:07) 

阿波

面白そうですねA.ガードネリー

派手な色彩もさることながら
この形 結構好みです(´ω`)♪

水草水槽にこの子達 やっぱ
(´ω`)イイ♪と思う今日この頃
by 阿波 (2010-12-11 03:24) 

たかあき

阿波さん

おもしろいよ! この魚。 病気にも強いしメンタルも強いし。 ただ水草水槽ではミナミヌマエビはターゲットになるから稚エビがいなくなるのが欠点。 口も大きいし性格も荒いですからね~。バイランティよりは確実に飼い易いね。(^_^;)


by たかあき (2010-12-11 18:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。