So-net無料ブログ作成
検索選択

400.そろそろ [魚の病気]

何気なくタイトルを入れようと思って頭の数字を見てみると400回目の記事になってました。ある意味「キリ番」ですよね!?「4」というのがあまり良くない気もしますが、とりあえず記念の投稿となります。が!特に特別な記事が用意出来るわけでもなく、今回もまたいつものようにグダグダのうんちく記事です。(^^ゞ
311182844.jpg
ってことで、いきなり薬浴シーンの画像からスタートしましたが、別に問題が発生したわけではありません。それに・・・今はこんなに沢山ディスカスはいませんからね~。ってことでこれは過去の写真です。では何でこんな写真を載せるのか?って話になりますが・・・。

タイトルにもあるように「そろそろ」厄介なシーズンに突入します。過去にRainy season syndromeと題して何度か紹介しましたが「梅雨」が近づくと何だか分からない病気に度々襲われることがありますよね?この原因と思われるものは過去記事にとりあえず書いてみましたが、今回もまたシーズン前と言う事で「RSS注意報」を発令しておこうと思います。

ぶっちゃけ注意して頂きたい病気はカラムナリスと白点病!白点に関しては見たまんまですが、これから日中の気温が上がることで水槽内の温度も上がり、夜になるとヒーター設定温度まで下がるという水温差が頻繁におこるようになりますので、当然のことながら体調は崩しやすくなり白点の発症数は増えると思います。ってことで注意点としては水温差をあまりつけないようにすることが大事になりますので、水草が入っていない水槽であれば日中は照明を消すか1灯だけ細々と点けておくようにすれば若干は水温差が少なくなります。また窓を開けて換気をすれば更にいいと思います。それでも白点が出る場合はヒーターの設定温度を日中の水温-2度くらいにしておけばよいと思います。この時期だと・・・28℃設定くらいがベストかな!?
111191606.jpg
で・・・一番厄介なカラムナリスらしきものに感染した場合ですが、これは迷わずエルバージュなどを使った方がいいと個人的には思っています。症状として体表がうっすらと白く見えるようになったり、エラの開閉が変だったりして餌食いが落ちたら即薬浴がいいと思います。餌を食べなくなった段階から投薬しても回復がかなり遅れますし、エラに完全に菌が付着してしまえば後遺症や他の病気の感染症などでそのまま弱り果ててしまうこともよくありますので、こういった症状が出たら私は迷わずエルバを投薬しています。初期であれば1週間もあれば完全に回復しますし、エルバだとグラム陰性菌をメインに効果を発揮するので濾過バクテリアへの影響もかなり少ないですからね。グリーンFゴールドも同じような症状の治療薬ですが、この薬はグラム陽性菌にも効果があるのでこれを入れると水の傷みは激しくなる可能性が大きいので私はエルバをおススメします。

とりあえずまたグダグダ書いてしまいましたが、結局は過去記事とほとんど変わりない内容になってしまいました・・・。でもやはり、これから梅雨にかけては年間を通じて一番魚の体調が崩れやすい時ですので、できるだけ水質を良好に保ち、また早期発見早期治療がこの時期を乗り切る方法だと私は思うので、ジメジメのシーズンは愛魚の体調管理にはお互いに気をつけたいものですね!?
コメント(9) 
共通テーマ:ペット

コメント 9

とつ

いつもたかあきさんの記事はタイムリーすぎて
ビックリです。
白点から始まったデビの不調ですが
今はカラムナリスっぽいのです。
最初わからなかったんですが
だんだん腹びれが短くなっていって
同時に水ダニ騒動だったので水ダニ駆除とかしてたんですが
どうも黄色っぽい膿っぽいのつくので
カラムナリスでは??とグリーンFゴールド入れてます。
(少し前、エルバージュとメチレンブルーしたので。)
治ってくれるといいんですが。
by とつ (2012-05-17 15:50) 

まっくちん

まいどです(^^

400回おめでとうございます!\(^o^)/
更新、大変やと思いますが無理ないペースで頑張って下さい。

ディスカス、今まさに薬浴中です。
この仔喰ってへんかな~っておもてたら片エラ、そして白糞でちゃいました~(T_T)
只今エルバ&フラジール、初めての2種混合でやってます。
これで効かなきゃトレマゾルですかねぇ。

カラムナリス?エラ吸虫?それとも・・・?
確信がもてないので迷いながらです。
的確な診断、処置ができるようにならねば(- -;
by まっくちん (2012-05-17 20:35) 

たかあき

とつさん

タイムリーっというか、たぶんこれって日本中で皆さんが経験していることなんだと思います。初心者でも経験者でも程度は違うにしても何かしら変調があるのがこの時期だと思うんですよね。

この時期の体調不良は明らかに分かる白点か原因がはっきりしないカラムナリスのどちらかであることがほとんどですからエルバとメチレンブルーの混合で対応するのが一番だと思います。 本文にも書いたようにGFGは広域で効くのですが、バクテリアへの影響も大きいので私はエルバで効かない時の切り札的な薬として、また直接塗りつけたりする場合のみに使ってます。
by たかあき (2012-05-18 21:31) 

たかあき

まっくちんさん

400回目の記事に投稿頂き毎度どぉ~もです!!(^^ゞ 無理ないペースで行きたいのですが、水曜日更新をサボっちゃうとそのままやめてしまいそうなので気合入れて出来る限り続けていきますのでよろしくお願いします。

で・・・やっぱりそうなんですね~!? この時期は誰もがそうなりますよね?片エラはたぶんカラムナリスによる細菌性のエラだと思います。これが起爆剤となってお腹にもくるんですよね。たぶん。 基本はエルバでエラを修復すれば食欲ももどりお腹も治るのですが、このエラが弱ってる時に吸虫も便乗することもありますから、エルバで1週間たっても10日経ってもダメな時はプラジカンテルでエラの完全トリートメントがいいかも知れませんね。


by たかあき (2012-05-18 21:38) 

更紗丸

400回目おめでとうございます。

先日、人食いバクテリアのニュースを見てビックリ、エロモナス!!ですって。

リアルタイムすぎです。

あぁ~ブッシー買いに行く時間が取れません(大泣)
by 更紗丸 (2012-05-18 22:51) 

たかあき

更紗丸さん

ありがとうございます・・・ってか長々ダラダラやってます。(^^ゞ 今後ともどうぞよろしく。 人食いバクテリアですか~怖いですね。以前記事にした抗酸菌もそうですが、水槽って意外と危険な菌が普通にいるんですよね~ 深い傷や体調の悪いときは水槽に手を入れたらかなり綺麗に洗わないとヤバいかも知れませんね!?またホースを口で吸って水を抜く作業もかなり危険なんですよね!?本当は!! 気をつけましょうね。お互いに。ってか皆様も!!

ブッシー・・・。在庫が切れたらまたいくらでも出荷しまぁ~す!ってか早く引き取って欲しい・・・・。現在第5期分譲中でーす! ってか本当にそろそろペア別れさせないとこっちがえらい目にあいそうです。(^^ゞ
by たかあき (2012-05-18 23:41) 

とつ

一応、たかあきさんの昔の記事で
治療指針は見てたのですが
エルバージュ使ったのでグリーンFゴールドいれてしましました。。
直接塗るというのは
どういうやり方ですか?
by とつ (2012-05-19 00:13) 

たかあき

とつさん

そうだったんですね!? 同じ薬剤ばかりでは耐性の問題もあるのでね。そういった判断であればそれでいいと思います。 直接塗るのは薬剤に弱い魚(古代魚やなまず、プレコなど)に使う場合は薬浴ですと下手したら死んでしまいますので薬浴が使いにくい時や一部分だけが爛れているとかカビているって場合は水槽から魚を出せるのであれば、一瞬だけ掬って出して患部に粉を塗ることで治療できる場合があります。ただ掬い出すので魚には負担がかかりますけどね。
by たかあき (2012-05-19 23:10) 

とつ

うぅ、効いてくれるといいんですが。
直接塗る方法、いざという時やってみます。
デビの腹びれがまだ治らないので・・。
でも、暴れそうですね。
一昨日、水換えの時腹びれについてる変なビロビロとってやろうとして
旦那がデビ追いかけたら、暴れて尻ビレが裂けてしまいました。
「ちょっと我慢してね」って通じないのがつらいですね。
by とつ (2012-05-20 02:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。